Tinder で会社や大学がバレる?絶対に知らなければならない仕様変更

これから利用しようと思っている人は素朴な疑問が浮かぶであろう。既に利用している人は、バレるはずがないと思っている人も多いようだ。ただし、Facebook の情報を利用している Tinder。2015年 11 月に驚くべき仕様変更を実行した。必ず目を通しておくべきだ。

Tinder は一切公開していなかった会社と学校が公開されるように

まず、以下の手順で設定画面まで移動しよう。

  1. Tinder の画面にアクセスし、歯車マークをタップ
  2. 「プロフィールの表示」をタップし、画面右上の「情報の編集」をタップ

すると以下のような設定画面が表示される。

Tinder 学校名と会社名の設定方法

ご覧いただいている通り、「現在の仕事」と「学校」が設定画面に追加されている。学校は、卒業している場合は、最終学歴が掲載されるようになる。* 2015年11月まで、この項目はなかった。

アカウント作成時に Facebook の情報を渡しているため、いままで使い続けてきた人からすれば、「急に個人情報が公開された!!」となってしまうのだ。

画面の黒枠で囲われた部分をタップすると「学校名」や「会社名」を表示するか否かを選ぶことができる。デフォルト(初期設定の段階)では学校名も会社名も自動挿入されている点に注意したい。

情報の透明性という点では良い方向だが、プライバシーの点と有力な判断基準となるステータスが追加されている点にはご留意を。

なお、登録されている会社名などが間違っていて、変更したい場合は、Facebook 大元の情報も間違っていることとなる。そのため、Facebook のプロフィールを編集して、Tinder のログインをし直そう。

 

Tinder Social 機能でFacebook友達にバレるように

Tinder Social を利用すると、Facebookの友達で Tinder Social を利用している友達にバレてしまう。自分が Tinder Social を利用していない場合(解除している場合)は、Facebookの友達に利用ステータスが表示されることはないので、すぐに Tinder Social を解除しよう。

まとめ

まず、既存の利用者である男性諸君には、「設定画面にいって現在のステータスを確認」してほしい。知らぬ間に会社や大学で Tinder を使っていることがバレてた。。なんてことを避けるためにも。

個人的には、”あやしい出合い系”ではなく”社会的な出会い”を目指す Tinder の方向性を感じる。個人情報が自動挿入されたことについては議論の余地はあるが、情報の透明性をもってより濃度の高いマッチを起こしていきたい。

 

特集:Tinder を利用して、英語で困ったことはありませんか?

Tinder で良くある英語の悩み

  • 英語が苦手だから外国人はいつも左にスワイプしている
  • 素敵な外国人とマッチしたけど英語が浮かばなかった
  • 外国人とのデートに憧れがあるので英語を習得したい
どれかに心当たりのある方、耳寄りの情報。オンライン英会話のネイティブ キャンプが悩みを解決してくれます!

ネイティブキャンプがピッタリな理由

  • 相手がアジア人で20代が多いので話しやすい
  • 実はTinderを利用したことがある先生が多い
  • 日本が好きなアジア人が先生なので非常に優しい

筆者もネイティブキャンプを利用して、すっかりファンになっています。
限定特典として、以下のリンクからアクセスすると無料体験レッスンができます。

↓ ↓ ↓

この記事も役立ちます!
診断スタートボタン