Tinderのスマートフォトってなに!?マッチ率を上げる新機能

Tinderに新しく搭載されたスマートフォトは、新しいアルゴリズムを利用して自動で自分のプロフィール写真を選んでくれるというもの。スワイプする相手に応じて、ベストな写真を自動的に選んでトップ画像に表示してくれるのだ。

tinder_smart_photo_top

Tinderのスマートフォトとは?

スマートフォトとは、設定をオンにするとアルゴリズムが自動的に相手に表示する一枚目の写真を選んでくれるというもの。Tinderは、一人ひとりのスワイプする動作や思考を機械学習し、相手が好むであろうプロフィール写真を一枚目に表示してくれるのだ。Tinder公式ブログ – Introducing Smart Photos(英語)

例えば、あなたが2枚のプロフィール写真(AとB)を登録していて、あなたが一番良く写っていると思っている写真Aが必ずしも相手が好むものとは限らない。機械学習が、相手が写真Bを好むと判断したらそれを一番に表示してくれるのだ。

スマートフォトの設定方法

自分のプロフィール設定画面に移動して、スマートフォトをオンにするだけだ。

tinder_smart_photo

スマートフォトを利用するメリット

相手にとって、ベストな写真が機械学習を通して表示されるため、こちらの手間なく自動最適化されるのは大きなメリットといえる。Tinderのアメリカで行ったテスト調査では、スマートフォトを有効にした場合、12%もマッチ率が向上したというデートが発表されている。

ちなみに、機械学習には学習期間が必要なので、一回有効にしたらしばらく時間をおいてマッチ率の向上を期待してまってみよう。happnのサクラ

この記事も役立ちます!
診断スタートボタン