Facebookの問い合わせ窓口が見つからない!?困った時に使える4つ解決方法

Facebook(フェイスブック)に問い合わせがしたいけど、電話番号やメールアドレス、問い合わせフォームなどの問い合わせ先はあるの?と疑問に思ったことはないだろうか。一般のユーザーには、直接お問い合わせできる方法がないのだが、Facebookに関して困ったことやトラブルがあったときに解決できる手段を網羅的に紹介する。

Facebook 問い合わせ

 

Facebook に直接問い合わせる窓口はない

Facebookには、問い合わせ専用の電話番号やお問い合わせフォームは用意されていない。無料を前提にしたサービスのため、サポートを用意していたら企業としてのコスト負担が割に合わないためだと考えられる。しかし、困っているユーザーをサポートするために様々なものを用意しているため、以下に4つのサポートを整理して共有していく。

方法1:Facebook ヘルプセンターで回答を探す

Facebookには公式ヘルプセンターがあり、充実した情報がストックされている。もし、困ったことがあればまずはヘルプセンターで調べるようにしよう。質問カテゴリが整理されているが、検索を利用するのがオススメだ。

Facebookビジネス(広告利用目的)のヘルプセンターは、こちらの広告ヘルプセンターを利用できる。

方法2:Facebookに対して意見やフィードバックを送る

Facebookに対して直接フィードバックを送ることができる。Facebookから直接返信がこないのがデメリットであるが、直接Facebookに意見を投げかけられるのでお困りの内容によっては活用できるだろう。ご意見のフォームは、ヘルプセンターに関する意見とFacebookの機能に関する意見の2つに分かれている。

方法3:Facebookコミュニティで質問を投げかける

Facebookコミュニティとは、ユーザー同士が質問を投げかけ合うことができるQ&Aの場である。ヤフー知恵袋のようなイメージであり、Facebookに関連した内容の質疑応答ユーザー同士で行える。経験豊富なユーザーが回答してくれることが期待できるため、人から何かしらの回答やアドバイスを受けたい場合はオススメだ。画面右上の「質問を送信」からあなたの疑問を投稿できる。

方法4:Facebookにメールで問い合わせる(ビジネス専用)

唯一Facebookのスタッフから回答を得られる手段だが、ビジネスページを所有している人のみが利用できるサポートである。広告の配信に対するサポートが趣旨のため、一般のFacebookユーザーが利用するにはハードルが高い。こちらのビジネスの公式サポートページにアクセスすると、ログイン情報に応じたコンテンツが表示される。あなたがビジネスページを有しており、Facebookにログインした情報でアクセスするとページ下部に以下のようなボタンが表示される。

Facebook 問い合わせボタン

ここからアクセスしていくと問い合わせフォームが表示されて、質問を投げかけると1営業日以内でFacebookのサポートから直接回答を得られる。なお、ビジネス利用者であっても電話によるサポートはないのでこの点はご留意いただきたい。

この記事も役立ちます!
診断スタートボタン