Tinder でマッチ率をあげるめには?いますぐ試したくなる必見ヒント

Tinder のマッチ率はどれくらい?の記事で明らかになった男女のマッチ率の格差。
男性がスワイプした際のマッチ率0.5~5%といわれている低いマッチ率を向上させるためには?
マッチ数 1000 越えを記念して、マッチ率を 2%から 6~7% に引き上げた秘訣をここで伝授。

◎ Tinder プロフィール写真でやるべきこと

  • 最低でも 3 枚はプロフィール写真をアップする。1つや2つでは女性に疑念をいだかせてしまう。
  • トップにくる写真は、自分史上最高の写真を。例え古い写真でも問題ない。
  • 笑顔の写真を必ず入れる。会ったこともない人に会うことを忘れてはいけない。カジュアルな写真を。
  • 趣味の写真を必ず入れる。写真だけで判断しない女性に雰囲気や感情で訴えかけやすい。
  • イケてる友だちの恩恵も忘れずに。友だちはあなたの鏡になり得る。イケてる友だちと楽しそうにしている写真は効果的だ。
  • 2016/10/15追記:Tinderスマートフォトが実装されたのでぜひ利用してほしい。

✕ Tinder プロフィール写真でやってはいけないこと

  • 普通じゃない自分を押し付けない。会ったことがない人にいきなり逸脱した個性を押し付けてはいけない。いきすぎたハロウィン仮装や金髪ちょいわる時代の自分などはひかえよう。
  • 自分の弱点を映さない。背が低い、ハゲているなど、あえて弱点を映す必要はない。あなたの魅力は弱点を大きく上回ることを忘れないようにしよう。
  • ウォーリーを探せ状態の写真は避ける。複数人で写る写真でも自分をすぐに判断ものを選ぼう。変にストレスを与えてはいけない。
  • 自撮りが明確な写真は避ける。「男の自撮り=イタイ」という女性は少なくない。

◎ Tinder 自己紹介文でやるべきこと

  • シンプルに!一つのトピックにつき2、3語で問題ない。
  • 女性が気にするポイントでプラスの要素を補足。身長、出身地、職業、言語、趣味の中で、ササる!と思えるものは必ず盛り込もう。身長175cm以上の人は絶対に書くべきだ。
  • Twitter アカウントや Instagram の連携は、追加推奨。Tinder で伝えきれない人間性を表現してくれるはず。
  • 自分のアンセムを追加して自分が好きな一曲を相手に伝えよう。おしゃれな曲を選べたら相手にとって好印象になるはずだ。

✕ Tinder 自己紹介文でやってはいけないこと

  • 定型文の利用。「素敵な出会いを求めてます」などは書けば書くほどうさんくさくなる。
  • 嘘の記述。マッチするのが最終ゴールではない。実際に会う時に後悔のないようにしよう。
  • 何を自己紹介文に書こうか数日間悩むこと。この場合、文章で伝えられるポイントはないと潔く諦めよう。何も記入しなくても問題ない。

◎ その他の最優先事項

  • ログイン頻度を上げる
    • 最終ログインが、直近であればあるほど相手に表示されやすくなる。つまり表示回数をあげることでマッチの数をあげることができるのだ。(マッチ率ではない点に注意)
  • いろんな土地・地域でログインする
    • 場所を変えれば変えるだけ、新しい人との出会いのチャンスがある。上で説明した通り、積極的なユーザー(最終ログインが直近)が表示されるため、新しい土地に行った際には、今まで接したことのない「積極的な女性」がふと現れる可能性が増す。

以上が Tinder でマッチ率を向上させるためのヒント。
上のヒントの信頼性のため、マッチ率を向上させた結果行き着いたマッチ数 1000越えのスクリーンショットを大公開。

Tinder 1000越えマッチ

この記事も役立ちます!
診断スタートボタン