ツバメの巣に含まれるシアル酸、EGF・FGFに驚きの育毛促進効果

老化にともなって髪が細くなったり、髪が薄くなったりして悩まれている方は多いのではないだろうか。育毛シャンプーや育毛剤など多くの商品があるのだが、皮膚に与える外からのケアで本当に髪の芯が蘇るのか不安になる方も少なくない。科学的に証明された成分に基づいて身体の外からも内からもケアするために注目されているのが「ツバメの巣」。なぜツバメの巣が育毛促進に非常に効果的のかを徹底解説する。

ツバメの巣 育毛効果

ツバメの巣を食べると育毛促進

ツバメの巣は、中国では高級食材として重宝されている。食用のツバメの巣は、雄ツバメの唾液にてつくられており、無味無臭で歯ごたえもない。そんなツバメの巣が、なぜ高級な食材として君臨しているのだろか?それは、ツバメの巣に含まれる絶大なる栄養成分があり、パーフェクトフードとして認められているからである。ツバメの巣は、世界三大美女の楊貴妃も好んで食したといわれており、昔から愛され、現在では科学的にツバメの巣の効果が証明されている。

食用のアナツバメの巣

そんなツバメの巣には、シアル酸とEGF・FGFという成分が含まれており、それぞれが育毛に対して驚きの効果を発揮するのだ。

シアル酸が育毛に及ぼす効果

シアル酸は、ツバメの巣にものすごく豊富に含まれている成分である。健康食品を代表するロイヤルゼリーの200倍ものシアル酸がツバメの巣には含まれているといわれている。そんなシアル酸には、神経刺激作用があり育毛効果があるといわれており、さらにはIGF-1を増やす効能もあるといわれている。

薄毛の男性10名を対象に、シアル酸を毎日一回頭皮に塗布したところ、育毛効果がみられました。シアル酸は神経刺激作用を通じた、育毛効果を有すると考えられています。
http://ci.nii.ac.jp/naid/40016866029/

「牛に頭を舐めさせると毛が生える」というドイツの昔からの言い伝えがあり、信じられないように思えるかもしれないが、実は理にかなっている。なぜならば、動物の唾液には、シアル酸が含まれているためである。人の唾液にもシアル酸は含まれているが、そのシアル酸の含有量が圧倒的に多いのがツバメの巣なのである。

牛 唾液 育毛

EGF・FGFが育毛に及ぼす効果

ツバメの巣には、肌の成長と潤いに欠かすことのできないEGF(上皮細胞成長因子)とFGF(線維芽細胞増殖因子)という成分が豊富に含まれている。この成分には、髪の毛周期を改善させ効果が期待されているのだ。髪には、成長期→退行期→休止期のサイクルがあり、加齢とともにこの周期が乱れて抜け毛や薄毛へと繋がってしまう。健康でコシとハリのある髪をつくっていくためには、毛周期をしっかりと整えていく必要があるのだ。

この規則正しいサイクルの成長期のタイミングで、しっかりと毛髪の細胞を刺激してあげることで力強い髪が豊富に生えてくるのである。つまり、EGF・FGFで毛周期を整えて、シアル酸で新しい髪を活性化させる刺激を与えてあげることで、育毛が絶大に促進されるといえる。

オススメのツバメの巣商品

毛周期と整えるEGF・FGFと毛細胞を刺激してくれるシアル酸を両方とも豊富に含むのが「ツバメの巣」なのである。他の食品には比にならないほどの含有量(シアル酸はロイヤルゼリーの200倍)しているツバメの巣は、サプリで摂取するのがもっとも効率的であるといえる。身体の内から科学的に証明された天然の成分を摂取して、今までにない髪の育毛促進をしていこう。

そんなツバメの巣選びで、最もオススメなのがマレーシア産の天然アナツバメの巣の成分をたっぷりと抽出した美巣のサプリ

美巣 ツバメの巣サプリ

名だたる芸能人も美巣を多く利用している信頼できるブランドである。少々値段はあるが、今まで悩まされていた薄毛や抜け毛のストレスや不安から開放されるのであれば、試してみる価値は充分にある。

この記事も役立ちます!
診断スタートボタン